東洋研磨材工業(株)

出展企業・
団体名

東洋研磨材工業(株)

TOYO KENMAZAI KOGYO LTD.

出展エリア 多目的大ホール Area 04
小間番号 04-009
出展分野(大分類)
加工技術分野
出展分野(中分類) 研磨、その他(表面処理)

展示・PR内容

今現在、磨きでお困りではありませんか?昨今職人さんの高齢化により技術継承が上手くいかず、金型等の磨きでお困りの方が沢山居られると耳にします。「鏡面ショットマシンSMAP」はそんなお困りのお客様を手助けする為に生まれた、画期的な研磨装置なのです。見た目はサンドブラストですが、金属を誰でも簡単に鏡面に出来ます。特徴として、 ①ワークを手で持って加工する為、治具が不要。技術もいりません。 ②エアーを使わず研磨メディアを投射する為、加工時間が早い。 ③メディアはゴム質なので素地を痛めません。 ④乾式研磨なので、後処理が不要。管理も非常に楽です。 ⑤研磨メディアのラインナップは30種以上。用途に合わせてお選び頂けます。 ⑥手では磨き辛い複雑形状面の加工が得意です。 ⑦微細なバリも簡単に除去出来ます。 ⑧研磨メディアの切れ味を簡単に再生させる事が出来ます。 現状加工に時間がかかっているのであれば、SMAP処理をする事により作業時間の短縮が出来、生産性も上がります。また金型だけでなく、エンドミル等の切削工具の磨きにも使われています。工具のコーティング前にSMAP処理をすれば、コーティング剤がエッヂ部にも均一にのるようになります。そしてコーティング後は塗布剤を剥がす事無く鏡面に仕上げる事が出来ます。SMAP処理をする事に、工具の長寿命化も可能になるのです。 SMAPの対象ワークは何も金属に限りません。ガラスやアクリルといった樹脂製品の虹目(光の反射による7色の反射)を除去し、透明度を上げる事も出来ます。 展示場でも加工のテストは出来ますが、東京の事業所にはテストセンターを構え研磨メディアも豊富に取り揃えております。立会テストも出来ますし、ワークだけお送り頂き、加工後に返送する事も出来ます。そして勿論テスト費用は無料です。是非使用感を体験頂き、テストサンプルをご送付下さい。ブース担当者がお客様のサポートをさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。
  • 鏡面ショットマシンSMAP

    ブラスト感覚で誰でも簡単に職人の磨きが可能!

PR動画

  • 「SMAPで磨いて見た」シリーズ第1弾!超硬工具を磨いたらどうなるの?編

  • 「SMAPで磨いて見た」シリーズ第2弾!アクリル磨いてみた編

  • 仕上専用機「SMAP-ⅡF型」の紹介

出展企業・団体概要

問い合わせ方法・商談方法

  • 電話
  • FAX
  • E-mail
  • オンラインミーティング

担当者

過去の燕三条ものづくりメッセへのリンク

来場登録